平平MTG日記

フライデーで週1回遊ぶ程度のサラリーマンのMTG日記です。

カテゴリ:スタンダード > スタンダード(ドミナリア)

『ドミナリア』環境の《首謀者の収得》を使ったコントロールデッキです。<br>
<br>
<br />
ゲーム後半は《首謀者の収得》からサイドボードの《途方もない夢》を持ってきて、《途方もない夢》から墓地の除去やら《首謀者の収得》やらを回収して使い回します。<br />
<img  class="pict" hspace="5" alt="174_jpn" border="0" height="370" width="265" src="http://livedoor.blogimg.jp/teamhirahira/imgs/1/9/1910aad8.jpg"><br />
<br />
また、《約束の刻》はマナ加速をしつつブロッカーとなるゾンビを出してくれるだけでなく、デッキに1枚だけ挿している各種特殊地形を引っ張ってくる役割もあり、土地を使ったコントロール的な動きをします。<br />
<br /> 続きを読む

本日は青緑王神でフライデーに。

ちょうど青緑王神で出ようかと思っていたところに、【MTG】津村健志のゴキゲン!MO生活2018/5/17【晴れる屋】でも青緑王神を使っていたのでリストを真似し、《戦凧の匪賊》と《戦利品の魔道士》を《光集めの鶴》に変えました。《来世への門》《新緑の機械巨人》《歩行バリスタ》などを鶴で持ってきてアドバンテージを取っていく目論見です。



以下、レポート。

1回戦 vs 黒単コントロール XO-
1本目
6/6飛行のベルゼンロックに対処できず負け。
大型クリーチャー相手には、こちらのクリーチャーを《新緑の機械巨人》でより大きくして殴り勝つ作戦でしたが、世の中そう上手くはいきませんでした

鶴が全然アーティファクトを持ってきてくれないので、素直に《戦凧の匪賊》にしておけばよかったです。

最後はゴンティにとられた《新緑の機械巨人》で相手の《歩行バリスタ》にカウンターが乗って射殺されておしまい。

2本目
盤面が膠着したところで、サイドインした《川の叱責》を撃って勝ち。

3本目は時間がなくて引き分け。相手の盤面が更地になってこちらがクリーチャーを並べている展開だったので、時間があれば勝ってたかなと思います。

2回戦 vs 赤緑キッカー XOX
1本目
《苗木の移牧》とかで時間を稼がれている間にチャンドラが出てきて奥義を撃たれてしまい、最終的に《火による戦い》で10点+チャンドラで5点で死亡。
《機知の勇者》のタフネス1が辛かった。また、航空戦力がいないのが辛かった。

2本目
8/8速攻トランプルの《新緑の機械巨人》さんが強くて勝ち。

3本目
こちらはマナフラ。《削剥》《打ち壊すブロントドン》《貪る死肉あさり》という《王神の贈り物》にとっての最強布陣にに完封される。

3回戦 vs 青白コントロール XOX
1本目
8/8速攻トランプルの《新緑の機械巨人》さんが強くて勝ち。

2本目
特筆するようなこともなく普通にコントロールされて《奔流の機械巨人》に殴られて負け。

3本目
ライラに殴りきられて負け。もうちょいでライブラリーアウトで勝てそうでした。サイドボードをちゃんと考えれば、もっといけそうな気がします。


3回戦が終わった後、一緒にフライデーに出ていた会社の後輩がジェスカイコントロールで2勝1分でゴキゲンだったようで、私のところにきて「実質3-0でした」とよくわからないことを言ってきました

スポンサードリンク

↑このページのトップヘ