平平MTG日記

フライデーで週1回遊ぶ程度のサラリーマンのMTG日記です。

カテゴリ:スタンダード > スタンダード(イクサランの相克)

『イクサランの相克』環境のグリクシス・エネルギーデッキです。

『イクサランの相克』環境のスタンダードまとめページはこちら

分類上、《再燃するフェニックス》や《栄光をもたらすもの》が入っているバージョンを以下ではアグレッシブ型と書いています。
続きを読む

チャレンジャーデッキの解説系の記事です。

予約トレカ(マジックザギャザリング)MTG チャレンジャーデッキ 4種アソート [日本語版]
予約トレカ(マジックザギャザリング)MTG チャレンジャーデッキ 4種アソート [英語版]

『チャレンジャーデッキ』の各デッキリスト

アップグレードについて

Channel FireballでFrank Karstenがチャレンジャーデッキを+3000円くらいでアップグレードする案を掲載しています。予算制限を設けているところがいい感じです。
What’s the Best Challenger Deck, and What Are the First Upgrades?

他には、どんな人にオススメかとか、スタンダードのローテーション後にどれくらい価値が残っているかについても書かれています。
・ハゾレトアグロ・・・初心者や勝ちたい人向け。ローテーション後も《削剥》、チャンドラ、ハゾレトがモダンで使える。
・機体ラッシュ・・・モダンの親和のようなシナジーデッキが好きな人向け。ローテーション後もスタンダードに残るレア土地や、モダンで使えるレア土地が入っている。
・副陽コントロール・・・コントロールが好きな人向け。ローテーション後に価値があるカードは少ない。
・怒涛カウンター・・・大きいクリーチャーが好きだったり、アグロ相手にはコントロールとして振る舞い、コントロールに対してはアグロとして振る舞うようなデッキが好きな人向け。《致命的な一押し》や《歩行バリスタ》がローテーション後もモダンで使える。
とのこと。

スポンサードリンク

プレイ動画

TCG Playerでチャレンジャーデッキについて語っている記事がデッキごとにアップされており、先日ついに完結しました。見どころは、実際にチャレンジャーデッキのリストを組んでMOで回してみているところです。

Hazoret Aggro(ハゾレトアグロ)
Vehicle Rush(機体ラッシュ)
Second SunControl(副陽コントロール)
Constrictor Counter(怒涛カウンター)

なお、
・ハゾレトアグロ・・・人々がグリクシス・エネルギーについて何を語ろうが、赤単がスタンダードのベストデッキ。
・機体ラッシュ・・・赤単の下位互換。《密輸人の回転翼機》禁止の犠牲者
・副陽コントロール・・・メイン戦は負けないけど、サイドボード後は勝てない。
・怒涛カウンター・・・《ハダーナの登臨》が欲しい。
とのこと。

スポンサードリンク

赤緑(グルール)のミッドレンジデッキです。当初は、ロナス等から《原初の飢え、ガルタ》をさっさと場に出すというコンセプトからスタートしたデッキですが、3枚だったガルタがだんだんと減って今では1枚です。

『イクサランの相克』環境のスタンダードまとめページはこちら

続きを読む

『イクサランの相克』環境の赤黒ミッドレンジをまとめています。


『イクサランの相克』環境のスタンダードまとめページはこちら

赤黒ミッドレンジについては、晴れる屋さんのChristian Calcanoによる以下の記事も参考になります。
赤黒ミッドレンジでスタンダードを再燃する

続きを読む

↑このページのトップヘ