マナ加速してさっさと《新たな視点》を出し、サイクリングコストが0になったところで、《信者の確信》で相手のライフを吸い尽くすか、《副陽の接近》で特殊勝利するデッキです。

《信者の確信》の能力を起動するマナや《副陽の接近》を唱えるためのマナは、《砂時計の侍臣》をサイクリングして《楽園の贈り物》がエンチャントしている土地をアンタップ→《葬送の影》で回収をなんども繰り返すことで捻出します。

『イクサランの相克』環境のスタンダードまとめページはこちら



ゼウス・サイクリング

出典:Instant Deck Tech: New Perspectives (Standard)

デッキリスト

New Perspectives by KosherSammich
Lands
3 x 異臭の池
4 x 森
1 x 氷河の城砦
4 x 灌漑農地
2 x 島
2 x 平地
4 x まばらな木立
3 x 隠れた茂み
1 x 沼

Creatures
4 x 砂時計の侍臣
4 x シェフェトのオオトカゲ

Spells
4 x 検閲
2 x 花粉のもや
4 x 葬送の影
4 x 新たな信仰
2 x ヒエログリフの輝き
1 x 首謀者の収得
1 x 信者の確信
4 x 楽園の贈り物
2 x 排斥
4 x 新たな視点

Sideboard
2 x 呪文貫き
1 x 花粉のもや
3 x 否認
1 x 終わりなき時計
1 x 信者の確信
2 x 俗物の放棄
1 x 首謀者の収得
1 x 残骸の漂着
1 x イフニルの魔神
1 x 燻蒸
1 x 副陽の接近




解説

MTG Goldfishで掲載されていた《首謀者の収得》入りのリスト。《首謀者の収得》が入っているので、《副陽の接近》はサイドボードにのみいます。

ちなみに、《首謀者の収得》が入っていないMOで5-0していたリストはChannel Fireballで Eric Froehlichが記事にしていました

サイドボードについて、カウンターは5枚と多めに採用されています。このデッキは《新たな視点》をカウンターされたら何もできずに終わってしまうので、何が何でも《新たな視点》を守ります。

《終わりなき時計》は自分の墓地をライブラリーに戻すカードですが、サイクリングしすぎてライブラリーが足りなそうな場合に《首謀者の収得》から持ってます。

スポンサードリンク