グランプリ静岡1日目。朝から車で横浜を出発し、ツインメッセ静岡へ。



お昼ご飯は静岡にしかないチェーン店の炭焼きハンバーグさわやか。ハンバーグとさわやかという言葉が合ってない気もしますが、さすが有名店だけあって美味しかったです。



image





到着したらすぐにアーティストサイン会に並びました。予定よりも30分くらい早く開始する神対応をしてくれました。
2000円のカラー拡張アートはホテルに持って帰って描いて来てくれるとのことだったので1枚頼んでみました。明日の出来上がりが楽しみです。

サイン会に限らず東京や千葉に比べて、全体的に人が少ない印象を受けました。



16時からはお目当ての晴れる屋プロによるチームシールド講習会。講義のあと、実際に12パックでデッキを組んでみて2回ほど対戦、お土産に練習用の12パックが貰えます。

講師は津村プロ、中村プロ、原根プロの3人のうた1人で、私のチームはなかしゅーこと中村プロでした。



image

サインを貰ったのですが、水性ペンだったので危ういです。



以下、構築タイムにはアドバイスが貰えて、プロにアドバイスをもらいながら組んだデッキ。



image

写真の赤緑の恐竜はこのデッキでは未使用。今回構築した3つの中では赤白恐竜が最強。



image

ボムレア大量でそこそこ強いデッキ。序盤をライフゲインや除去で凌いで、ブラスカかギシャスで巻き返します。やはりヴラスカが鬼強でした。



image

失敗作。息切れして捲られてしまいます。



今日はホテルで貰った12パックを貰って夜中の1時くらいまで最後の練習をしました。やはり練習を繰り返すとカードの評価や、この構成ができなかったらこの部族デッキは組まないみたいなのがだんだん分かってきます。最後は15分くらいでデッキが3つ出来ました。練習あるのみです。



スポンサードリンク