mtgazoneで6月29日時点での大会結果を踏まえたスタンダードの強いデッキ一覧が記事になっていました。


以下、元記事のTier1のデッキから私の好みのデッキを2つ抜粋しました。
元記事中には他にもTier1デッキやTier2デッキのリストが掲載されています。


グリクシス・コントロール
Lands
1:《島/Island》
1:《山/Mountain》
2:《清水の小道/Clearwater Pathway》
4:《河川滑りの小道/Riverglide Pathway》
1:《バグベアの居住地/Den of the Bugbear》
2:《ストーム・ジャイアントの聖堂/Hall of Storm Giants》
3:《憑依された峰/Haunted Ridge》
1:《難破船の湿地/Shipwreck Marsh》
2:《嵐削りの海岸/Stormcarved Coast》
4:《ザンダーの居室/Xander's Lounge》
1:《天上都市、大田原/Otawara, Soaring City》
1:《反逆のるつぼ、霜剣山/Sokenzan, Crucible of Defiance》


Creatures
4:《さまよう心/Wandering Mind》
2:《船砕きの怪物/Hullbreaker Horror》

Spells
4:《電圧のうねり/Voltage Surge》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《否認/Negate》
4:《ジュワー島の撹乱/Jwari Disruption》
2:《かき消し/Make Disappear》
2:《魂の粉砕/Soul Shatter》
1:《プリズマリの命令/Prismari Command》
2:《罠を探す/Check for Traps》
4:《表現の反復/Expressive Iteration》
1:《家の焼き払い/Burn Down the House》
3:《勢団の銀行破り/Reckoner Bankbuster》
4:《鏡割りの寓話/Fable of the Mirror-Breaker》

Sideboard
2:《レイ・オヴ・エンフィーブルメント/Ray of Enfeeblement》
2:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
1:《否認/Negate》
3:《眼識の収集/Siphon Insight》
2:《魂の粉砕/Soul Shatter》
1:《プリズマリの命令/Prismari Command》
1:《罠を探す/Check for Traps》
1:《家の焼き払い/Burn Down the House》
2:《食肉鉤虐殺事件/The Meathook Massacre》

ジェスカイ・日向に対抗するためのデッキとのことで、打ち消されずサイズも大きい《船砕きの怪物》や、《さまよう心》と《鏡割りの寓話》によるアドバンテージ獲得エンジンを内蔵しています。
船砕きの怪物さまよう心


ボロス・アグロ
Lands
6:《山/Mountain》
6:《平地/Plains》
4:《針縁の小道/Needleverge Pathway》
1:《フロスト・ドラゴンの洞窟/Cave of the Frost Dragon》
2:《バグベアの居住地/Den of the Bugbear》
2:《日没の道/Sundown Pass》
1:《皇国の地、永岩城/Eiganjo, Seat of the Empire》
1:《反逆のるつぼ、霜剣山/Sokenzan, Crucible of Defiance》


Creatures
4:《有望な信徒/Hopeful Initiate》
4:《光輝王の野心家/Luminarch Aspirant》
4:《血に飢えた敵対者/Bloodthirsty Adversary》
4:《粗暴な聖戦士/Brutal Cathar》
4:《無謀な嵐探し/Reckless Stormseeker》
4:《轟く雷獣/Thundering Raiju》

Spells
4:《火遊び/Play with Fire》
1:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
4:《乱動の噴火/Roil Eruption》
4:《熊野と渇苛斬の対峙/Kumano Faces Kakkazan》

Sideboard
3:《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
4:《精鋭呪文縛り/Elite Spellbinder》
3:《勇敢な姿勢/Valorous Stance》
4:《火炎/Flare》
1:《スカルドの決戦/Showdown of the Skalds》

これ以上ボロス・アグロが結果を出すのは厳しいだろうけど、他のアグロデッキがTier1になっても驚きはしない、とのことです。

スポンサードリンク