mtggoldfishで、理論上の有限の過去最大ダメージを叩き出せるデッキを紹介していました。


桁を数え間違えていなければ、5那由他(なゆた)ダメージ。
記事中ではArenaのクリーチャーを出せる上限値250は気にしていますが、プログラムが扱える数値の上限は気にしていませんでした。

《悪魔的な客室係》を2体用意して、パワーをとにかく増やします。
まず、《密造酒屋の隠し財宝》で宝物トークンを出して 《給付金》でクリーチャーに変えます。
悪魔的な客室係
給付金密造酒屋の隠し財産


続いて、2体いる《悪魔的な客室係》のうち1体を《害獣の世話》で生贄に捧げてさらにクリーチャーを場に出して《悪魔的な客室係》のパワーを増やします。
害獣の世話



Lands
2:《荒廃踏みの小道/Blightstep Pathway》
1:《耐え抜くもの、母聖樹/Boseiju, Who Endures》
2:《岩山被りの小道/Cragcrown Pathway》
2:《闇孔の小道/Darkbore Pathway》
2:《死天狗茸の林間地/Deathcap Glade》
1:《森/Forest》
2:《憑依された峰/Haunted Ridge》
1:《目玉の暴君の住処/Hive of the Eye Tyrant》
1:《ハイドラの巣/Lair of the Hydra》
1:《山/Mountain》
2:《落石の谷間/Rockfall Vale》
1:《反逆のるつぼ、霜剣山/Sokenzan, Crucible of Defiance》
1:《見捨てられたぬかるみ、竹沼/Takenuma, Abandoned Mire》
4:《ジアトラの試練場/Ziatora's Proving Ground》

Creatures
4:《裕福な亭主/Prosperous Innkeeper》
4:《悪魔的な客室係/Devilish Valet》
3:《トラブルメーカー、ジャクシス/Jaxis, the Troublemaker》

Spells
1:《血の長の渇き/Bloodchief's Thirst》
2:《冥府の掌握/Infernal Grasp》
4:《害獣の世話/Tend the Pests》
2:《土建組一家の魔除け/Riveteers Charm》
4:《大勝ち/Big Score》
1:《ハグラの噛み殺し/Hagra Mauling》
4:《密造酒屋の隠し財産/Bootleggers' Stash》
4:《鏡割りの寓話/Fable of the Mirror-Breaker》
4:《給付金/Stimulus Package》



Sideboard
なし



スポンサードリンク