『イニストラード:真夜中の狩り』スタンダード環境の《日没を遅らせる者、テフェリー》と《石成エンジン》を使ったコンボをmtggoldfishが紹介していました。




無限テフェリーコンボ
Lands
2:《樹皮路の小道/Barkchannel Pathway》
3:《枝重なる小道/Branchloft Pathway》
1:《岩山被りの小道/Cragcrown Pathway》
4:《さびれた浜/Deserted Beach》
1:《森/Forest》
3:《連門の小道/Hengegate Pathway》
1:《針縁の小道/Needleverge Pathway》
4:《草茂る農地/Overgrown Farmland》
1:《河川滑りの小道/Riverglide Pathway》

Creatures
3:《ドーンハルトの主導者、カティルダ/Katilda, Dawnhart Prime》
4:《絡みつく花面晶体/Tangled Florahedron》
4:《十三嗜好症/Triskaidekaphile》
2:《物質の学部長、キアン/Kianne, Dean of Substance》
4:《スカイクレイブの亡霊/Skyclave Apparition》
4:《成し遂げた錬金術師/Accomplished Alchemist》

Spells
4:《日没を遅らせる者、テフェリー/Teferi, Who Slows the Sunset》
2:《願い/Wish》
4:《記憶の氾濫/Memory Deluge》
3:《ドゥームスカール/Doomskar》
1:《エメリアの呼び声/Emeria's Call》
1:《海門修復/Sea Gate Restoration》
4:《石成エンジン/Lithoform Engine》


Sideboard
1:《真髄の針/Pithing Needle》
1:《弾ける力/Crackle with Power》
3:《軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke》
2:《運命的不在/Fateful Absence》
2:《否認/Negate》
1:《黄昏の享楽/Sunset Revelry》
3:《傑士の神、レーデイン/Reidane, God of the Worthy》
1:《アールンドの天啓/Alrund's Epiphany》
1:《大群退治/Vanquish the Horde》

以下、記事からの抜粋と要約です。

《日没を遅らせる者、テフェリー》の+1能力で土地とマナクリーチャーと《石成エンジン》をアンタップの対象にし、《石成エンジン》でテフェリーの+1能力を無限にコピーします。テフェリーの能力がスタックに乗っている間にこれを繰り返すことにより、ライフを無限に得ることができます。
日没を遅らせる者、テフェリー石成エンジン

無限ライフを得た後は、《成し遂げた錬金術師》で無限マナに変えます。
成し遂げた錬金術師

無限マナを得た後は、テフェリーでマナクリーチャーをアンタップする必要がなくなるため、《ドーンハルトの主導者、カティルダ》をアンタップし続けて無限に+1/+1カウンターを乗せたり、《物質の学部長、キアン》で無限にトークンを出します。
ドーンハルトの主導者、カティルダ物質の学部長、キアン

《願い/Wish》はサイドボードのカードを持ってきますが、《弾ける力》を持ってきて本体火力で終わらせるだけでなく、Arenaで自分の時間が足りなくなったら《アールンドの天啓》を持ってきて仕切りなおします。


結果は2勝3敗で、何度かコンボは決めることができたとのことです。

スポンサードリンク