『ストリクスヘイヴン』スタンダード環境のジェスカイ・変容デッキです。
Star City Gamesのオンライン大会で14位だったリストが、Channel Fireallで紹介されていました。


ジェスカイ・変容
Lands
2:《寓話の小道/Fabled Passage》
3:《連門の小道/Hengegate Pathway》
4:《針縁の小道/Needleverge Pathway》
3:《ラウグリンのトライオーム/Raugrin Triome》
4:《河川滑りの小道/Riverglide Pathway》
2:《冠雪の島/Snow-Covered Island》
2:《冠雪の山/Snow-Covered Mountain》
2:《冠雪の平地/Snow-Covered Plains》

Creatures
4:《黄金架のドラゴン/Goldspan Dragon》
3:《伝承のドラッキス/Lore Drakkis》
2:《両生共生体/Pollywog Symbiote》
3:《海駆けダコ/Sea-Dasher Octopus》
4:《雷の頂点、ヴァドロック/Vadrok, Apex of Thunder》

Spells
2:《栄光の探索/Search for Glory》
3:《戦利品奪取/Seize the Spoils》
2:《乱動への突入/Into the Roil》
3:《領界路の開放/Open the Omenpaths》
4:《プリズマリの命令/Prismari Command》
2:《棘平原の危険/Spikefield Hazard》
4:《非実体化/Unsubstantiate》
2:《スカルドの決戦/Showdown of the Skalds》
Sideboard
3:《火の予言/Fire Prophecy》
1:《静寂をもたらすもの/Hushbringer》
1:《乱動への突入/Into the Roil》
2:《神秘の論争/Mystical Dispute》
2:《否認/Negate》
3:《アゴナスの雄牛/Ox of Agonas》
1:《スカルドの決戦/Showdown of the Skalds》
2:《魂標ランタン/Soul-Guide Lantern》



 カルドハイム時代からある、《雷の頂点、ヴァドロック》で《領界路の開放》を使いまわしてマナを出す→そのマナで変容させるを繰り返すデッキです。
雷の頂点、ヴァドロック領界路の開放

《両生共生体》のルーティングや《伝承のドラッキス》でさらなる変容クリーチャーを引き込んでくることができます。
 両生共生体伝承のドラッキス


マナを余らせて《非実体化》等のバウンスで変容クリーチャー全部を丸ごと回収して、また全部出しなおしてマナを余らせてを繰り返す無限ループもあります。詳細はミシック1位をとられたロマネスクさんの記事に書かれています。カードの採用理由なども以下に書かれています。

無限ループにより無限マナ、無限ドローができ、墓地にある《プリズマリの命令》等の本体火力を連発して勝利します。






また、《二科目専攻》で変容しようとしているヴァドロックをコピーするのを無限に繰り返して、墓地の《プリズマリの命令》の2点ダメージを与え続けて勝利するリストもあります。
WE MIGHT HAVE BROKEN STANDARD BOIZ Infinite 2 Card Combo.... LOL Vadrok Standard MTG Arena
二科目専攻

スポンサードリンク