cardmarket.comのルールのお勉強コーナー。今回は「《死に微笑むもの、アリーシャ》で《血空の主君、ヴェラゴス》を攻撃している状態で出したとき、ヴェラゴスの「誇示」を使用できるか」です。

#CMAskTheJudge Episode 118: Boasting Beast

死に微笑むもの、アリーシャ血空の主君、ヴェラゴス


正解は、誇示は使用できないとのことです。
「攻撃している状態で戦場に出る」で出た場合、攻撃したクリーチャーとしては扱いません。
参考:mtgwiki:攻撃している状態で戦場に出る

※ちなみに公式のメカニズム解説記事にも書いてありました。
『カルドハイム』のメカニズム
誇示能力は、そのクリーチャーが攻撃宣言をしたターンの戦闘中または戦闘後に起動できます。つまり残念ながら、攻撃している状態で戦場に出た場合は誇示能力を起動できません


スポンサードリンク