TCG Playerの恒例のyoman5さんによるメタゲーム解説記事11/18分です。

Standard Metagame Breakdown November 18th 2020 by Yoman5

以下、記事からの抜粋です。

今週は小さな大会しかなかったため、革新的なデッキはなく、サンプル数も多くはありませんでした。
20201119

グルール・アグロはその弱点が見えてきましたが、それでもディミーア・ローグと共に2強で、この2つのデッキを中心にメタゲームは回っていきます。

エスパー・ドゥームは平均的な成績でしたが、グルール・アグロと同じく緑単フードを宿敵にしています。緑単フードは2強と相性がよく、それ以外のデッキとも戦えます。

ティムール・ランプは、思っていたよりもよい成績でした。理由は、当初はオボシュが入ったデッキでしたが、今はウギンや《サメ台風》が入ったコントロール寄りのデッキに構成が変わったためです。

赤単は突然使用率が増えましたが、すぐに消えると思います。ディミーア・コントロールも同様です。


強いデッキ

緑単フード
グルール・アグロ、ディミーア・ローグ、エスパー・ドゥームに対して相性がよい。

グルール・アグロ
以前ほど環境を支配していないが、それでも強力で一定の結果を出し続けているデッキ。

ディミーア・ローグ
環境の中で強いデッキの1つ。グルール・アグロに不利で、エスパー・ドゥームに有利。
緑単フードに対しては絶望的。

使う人はいるけどおススメはしないデッキ

エスパー・ドゥーム
緑単フードとティムール・ランプが増えてきたのはよくない。

赤単アグロ
おすすめしない。

ラクドス・ランプ
ウギンを速く出すデッキ。グルール・アグロに非常に有利で、緑単フードに対して有利。
でももっとウギンを速く出せるデッキがある。

警戒すべきだけど、されてないであろうデッキ

ティムール・ランプ
グルール・アグロ、《予言された壊滅》、緑単フードに対して有利。

ディミーア・コントロール
緑単フードが増えて、ディミーア・ローグとラクドス・ミッドレンジが消えたのは追い風。
メタゲームの変化が速いため、今週末使うのはリスクがある。

自分だったら度のデッキを使うか

緑単フード

スポンサードリンク