『パイオニア』の《発現する浅瀬》を中心としたエレメンタルデッキです。

発現する浅瀬 by Jim Davis【THB】

CoolStuffInc.comから、Jim Davisによる《発現する浅瀬》デッキです。
出典:Risen Reef Making Waves in Pioneer By Jim Davis
Lands
1 x 島
1 x 山
1 x エンバレス城
3 x 植物の聖域
4 x 繁殖池
4 x 尖塔断の運河
4 x 蒸気孔
4 x 踏み鳴らされる地
Creatures
4 x 若き紅蓮術士
2 x 砕骨の巨人
4 x 発現する浅瀬
1 x 生ける竜巻
Spells
3 x 炎の侍祭、チャンドラ
4 x 選択
4 x 乱撃斬
2 x 焦熱の衝動
1 x 呪文貫き
2 x 潜水
2 x 本質の散乱
4 x 航路の作成
3 x ミジウムの迫撃砲
2 x 宝船の巡航

Sideboard
2 x 削剥
2 x 霊気の疾風
1 x 目覚めた猛火、チャンドラ
1 x チャンドラの敗北
1 x 集団的抵抗
1 x 軽蔑的な一撃
1 x 幻惑の旋律
2 x 神秘の撤回
2 x 神秘の論争
1 x 引き裂く流弾
1 x 崇高な工匠、サヒーリ

以下、記事からの抜粋&要約です。

《若き紅蓮術士》と《炎の侍祭、チャンドラ》は現状、エレメンタル種族デッキのカードという認識は持たれていませんが、どちらも安価にエレメンタルを並べるという点で素晴らしい働きをします。特に《若き紅蓮術士》は他のフォーマットでも軽量呪文と共に使われており、その実力は疑いようもありません。
cardimagejisaichandra

《発現する浅瀬》と《炎の侍祭、チャンドラ》は3マナと重たいですが、その他には《呪文貫き》や《潜水》など軽い呪文を詰め込んでいます。これらのカードを使うタイミングは重要で、《発現する浅瀬》などキーカードをこれらの呪文で守れるようになるまでプレイするタイミングを遅らせることも考えてください。


スポンサードリンク