『ラヴニカのギルド』環境の《ミシュラの自己複製機械》を使ったデッキです。
cardimage-1

ミシュラの自己複製機械

出典:Against the Odds: Replicator Historic (Standard, Magic Arena) by SaffronOlive
Replicator Historic by SaffronOlive
Lands
4 x 断崖の避難所
1 x 廃墟の地
4 x 氷河の城砦
2 x 島
1 x 山
2 x 平地
4 x 蒸気孔
2 x 硫黄の滝

Creatures
1 x 不死身、スクイー
1 x ウェザーライトの艦長、ジョイラ
4 x 艦の魔道士、ラフ・キャパシェン
1 x 豊潤の声、シャライ
4 x ミシュラの自己複製機械

Spells
1 x 苦悩火
2 x シヴの火
1 x 裁きの一撃
2 x 溶岩コイル
1 x 轟音のクラリオン
2 x イオン化
2 x 残骸の漂着
4 x 旅行者の護符
1 x アゾールの門口
4 x 宝物の地図
4 x 彩色の灯篭
2 x 不滅の太陽
2 x 封じ込め
1 x アズカンタの探索

Sideboard
1 x 裁きの一撃
2 x 否認
2 x 轟音のクラリオン
2 x イオン化
2 x イクサランの束縛
1 x 浄化の輝き
2 x 黎明をもたらす者ライラ
1 x 原初の潮流、ネザール
2 x 発展+発破

MTG Goldfishの変わったデッキを紹介するコーナーから、歴史的な呪文を大量に放り込んで5マナ2/2という激弱スペックの《ミシュラの自己複製機械》をどうにか使おうとするデッキです。

以下、記事からの抜粋&要約です。

《ミシュラの自己複製機械》を守るための工夫としてこのデッキで採用しているのが、《艦の魔道士、ラフ・キャパシェン》です。


アーティファクトである《ミシュラの自己複製機械》は瞬足を得ることができるため、相手のエンドステップに《ミシュラの自己複製機械》を出すことで、除去される確率を下げます。

また、《ミシュラの自己複製機械》に除去が飛んできたときには、対応して他の歴史的な呪文を手札から出すことで《ミシュラの自己複製機械》のコピーを場に残すことができます。


ラフ・キャパシェン以外のクリーチャーについて、シャライは《ミシュラの自己複製機械》を呪禁で守ってくれて、ジョイラはドローソース、スクイーは墓地から戻って何度も《ミシュラの自己複製機械》やジョイラの能力を誘発させます。


デッキ相性については、コントロールとはラフ・キャパシェンが相性いいこともあり戦えるものの、速いデッキが苦手とのことです。

スポンサードリンク