SBMTGの人が《ハダーナの登臨》と《庁舎の歩哨》のコンボデッキをYouTubeにアップしていました。




ハダーナの歩哨コンボ by SBMTG

出典:Mtg Deck Tech: Hadana's Sentry Combo in Guilds of Ravnica Standard!
Hadana's Sentry
Lands
4 x 寺院の庭
4 x 草むした墓
4 x 陽花弁の木立ち
4 x 内陸の湾港
3 x 氷河の城砦
3 x 蒸気孔
1 x 森
1 x 平地

Creatures
4 x ラノワールのエルフ
4 x 生皮収集家
4 x マーフォークの枝渡り
4 x 翡翠光のレインジャー
4 x 蔦草牝馬
4 x 庁舎の歩哨
2 x 黎明をもたらす者、ライラ

Spells
4 x ハダーナの登臨
4 x イクサランの束縛
2 x フレイアリーズの歌
Sideboard
2 x 不可解な終焉
3 x 野茂み歩き
3 x 秋の騎士
2 x 暴君への敵対者、アジャニ
2 x ビビアン・リード
3 x 殺戮の暴君


+1/+1カウンターが3個乗っていると反転する《ハダーナの登臨》ですが、2ターン目に《庁舎の歩哨》をX=2(色)で唱えて、3ターン目に《ハダーナの登臨》をプレイすればいきなり《ハダーナの登臨》を反転させることができ、4ターン目には6点飛行パンチになります。


《生皮収集家》《マーフォークの枝渡り》《翡翠光のレインジャー》は、強いカードだし、マナカーブどおりに展開できるし、さらに+1/+1カウンターが乗るため《ハダーナの登臨》との相性もよくこのデッキに適しています。

反転後の《オラーズカの翼神殿》の対象になったクリーチャーは真っ先に除去されてしまうので、呪禁がついた《蔦草牝馬》で10点飛行呪禁パンチをするために、《蔦草牝馬》を4枚採用しています。

《黎明をもたらす者ライラ》は特に+1/+1カウンターが乗ったり呪禁を持ってたりするクリーチャーではないですが、普通に強いのでフィニッシャーとして2枚採用されています。

《フレイアリーズの歌》はゲームが長引いた時に3章がフィニッシャーになるのと、1章と2章で好きな色マナを出して《庁舎の歩哨》を使いまわしたりします。


また、同じタイミングでmtg goldfishにも同様のコンボデッキがアップされてました。
Budget Magic: $96 (13 tix) Bant Climb (Standard, Magic Online) by SaffronOlive

ネタがかぶっちゃったけど、パクったわけじゃないでしょう、とのこと。
スポンサードリンク