『ラヴニカのギルド』環境の《弾けるドレイク》や《奇怪なドレイク》を使用したデッキです。

jp_tzvOTmpchE

ジェスカイ・ドレイク

出典:Droppin' Baums - Jeskai Drake by Corey Baumeister

Jeskai Drake by Corey Baumeister
Lands
4 x 断崖の避難所
4 x 氷河の城砦
5 x 島
1 x 山
3 x 聖なる鋳造所
3 x 蒸気孔
3 x 硫黄の滝

Cleatures
4 x 奇怪なドレイク
4 x 弾けるドレイク
3 x パルン、ニヴ=ミゼット

Spells
3 x 航路の作成
3 x 薬術師の眼識
3 x 轟音のクラリオン
2 x 潜水
4 x 裁きの一撃
4 x 選択
3 x 急進思想
4 x 悪意ある妨害

Sideboard
1 x 浄化の輝き
1 x 軽蔑的な一撃
1 x 潜水
1 x イクサランの束縛
3 x 溶岩コイル
1 x 黎明をもたらす者、ライラ
3 x 否認
1 x 原初の潮流、ネザール
2 x 残骸の漂着
1 x 魔術遠眼鏡

《弾けるドレイク》デッキといえば赤青のイメージがありますが、このデッキは珍しいジェスカイカラーです。

ただでさえタフネスが4以上あって除去しにくいドレイクもしくはニヴ・ミゼットを、《潜水》や打ち消し呪文で守りながら戦うデッキです。2回アタックしただけで終わることも珍しくないそうです。

このデッキの弱点は《最古再誕》で、3章で強力なクリーチャーである《パルン、ニヴ=ミゼット》を奪われるのが辛いそうです。テフェリーやラルといったプレインズ・ウォーカーを採用していた場合も同様のことが起こります。
jp_kGhLFFjuYc

とはいえ、それでも他の全てのデッキと戦えるポテンシャルがこのデッキにはあるとのことです。

元記事にはサイドボードガイドも掲載されています。

スポンサードリンク