『ラヴニカのギルド』環境のエスパー・コントロールです。

エスパー・コントロール by Jonathan Rosum

出典:Esper Control with Jonathan Rosum
※上記ページに貼られているデッキ解説動画へのリンクが切れていたのですが、以下の動画の7時間18分くらいから見ることができます。
Day 1 Team Constructed #SCGCOL

Esper Control by Jonathan Rosum
Lands
4 x 島
1 x 平地
4 x 沼
4 x 水没した地下墓地
2 x 廃墟の地
4 x 氷河の城砦
4 x 孤立した礼拝堂
4 x 湿った墓

Creatures
1 x 変遷の龍、クロミウム

Spells
4 x ドミナリアの英雄、テフェリー
3 x 喪心
4 x 薬術師の眼識
1 x 軽蔑的な一撃
2 x 本質の散乱
3 x 渇望の時
4 x 悪意ある妨害
3 x 中略
3 x ヴラスカの侮辱
2 x アズカンタの探索
3 x 煤の儀式
Sideboard
1 x 最古再誕
2 x 軽蔑的な一撃
2 x 菌類感染
2 x 神聖の発動
1 x 渇望の時
1 x 否認
2 x マガーンの鏖殺者、ヴォーナ
1 x 不敬の行進
3 x 強迫


SCGチームオープン・コロンバスで7位だったデッキです。

マナ基盤的には青白コントロールや、赤青と赤白のショックランド2種類が使えるジェスカイ・コントロールのほうが安定しているけれど、ライフ回復が欲しいので黒を足してエスパーにしたとのことです。

全体除去については、《残骸の漂着》や《浄化の輝き》ではなく《煤の儀式》を採用していますが、赤単やボロスのほとんどのカードを破壊できるため《残骸の漂着》よりも優れているとのことでした。
jp_qpF7gzTnIL

サイドボードについて、《黎明をもたらす者、ライラ》ではなく《マガーンの鏖殺者、ヴォーナ》が採用されていますが、マナコストが白と黒それぞれシングルシンボルという点が評価されています。
jp_s5gSLJdQiN

以下の記事にもエスパーコントロールについて記載があります。
今週末、スタンダードで勝ちたいあなたへ

スポンサードリンク