『ドミナリア』環境の《ウェザーライトの艦長、ジョイラ》を使用したデッキです。

jp_iJHEEQDK8a

『ドミナリア』環境のデッキまとめページはこちら

ティムール・ジョイラ

出典:Decks We Didn’t Play at Pro Tour Dominaria By Paulo Vitor Damo da Rosa

デッキリスト


Temur Jhoira
Lands
1 x 島
5 x 森
2 x 尖塔断の運河
3 x 根縛りの岩山
2 x 内陸の湾
4 x 植物の聖域
4 x 霊気拠点

Creatures
4 x ラノワールのエルフ
3 x 造命の賢者、オビア・パースリー
1 x マーフォークの枝渡り
3 x ピーマの改革派、リシュカー
3 x ピア・ナラー
4 x ウェザーライトの艦長、ジョイラ
4 x 歩行バリスタ

Spells
3 x 苗木の移牧
3 x モックス・アンバー
4 x カーンの経時隔離
4 x フレイアリーズの歌
3 x ウェザー・ライト

Sideboard
なし

解説

Channel FireballのPVによるプロツアー・ドミナリアで使わなかったデッキ紹介記事より。

ウェザーライトでアーティファクトを持ってきて、ジョイラでドローする動きを狙ったデッキ。

《カーンの経時隔離》を撃って、ウェザーライトで再びアタック、ジョイラで追加の《カーンの経時隔離》を引きにいきます。

手札を補充したいときは、《カーンの経時隔離》で自分の《モックス・アンバー》を戻し、再び場に出してジョイラでドローすることもできます。

《フレイアリーズの歌》はアーティファクトを一気に場に出すためのマナ加速要員です。

プロツアーでこのデッキを使わなかったのは、ジョイラのタフネスが3で《削剥》等で焼かれてしまうのと、《ゴブリンの鎖回し》でこのデッキの多くのクリーチャーが壊滅するためです。

《ゴブリンの鎖回し》が禁止になったら、このデッキを再び試してみるとのことです。

スポンサードリンク