平平MTG日記

フライデーで週1回遊ぶ程度のサラリーマンのMTG日記です。

Channel FireballでAndrea Mengucciが『ラブニカのギルド』環境におけるセレズニア(白緑)・トークンの記事を書いていました。

Brewing Selesnya Tokens with Guilds of Ravnica By Andrea Mengucci

Selesnya
Lands
5 x 森
9 x 平地
1 x セレズニアのギルド門
4 x 陽花弁の木立ち
4 x 寺院の庭

Cleatures
4 x 空渡りの野心家
1 x 協約の魂、イマーラ
3 x シッセイの後裔、シャナ
4 x ジャングル生まれの開拓者
4 x 敬慕されるロクソドン

Spells
3 x 暴君への敵対者、アジャニ
4 x べナリア史
4 x 議事会の裁き
4 x 苗木の移牧
2 x 大集団の行進
4 x 軍団の上陸

Sideboard
4 x 秋の騎士
4 x ケンタウルスの仲裁者
2 x 残骸の漂着
2 x ビビアン・リード
3 x イクサランの束縛

記事中では、デッキに採用している『ラブニカのギルド』のカードについてコメントしていました。

以下、抜粋&要約。

《敬慕されるロクソドン》は召集で4/4というサイズが低マナ域で出てくるし、召集したクリーチャーに+1/+1カウンターが乗る点が評価されています。

下準備として召集のためのトークンを並べておく必要があるため、《ゴブリンの鎖回し》を相手が出してこないことを祈りましょうとのこと。


《大集団の行進》は、絆魂を持ったトークンをアジャニや《敬慕されるロクソドン》で強化することでゲームを有利に進めることができるけれど、4枚採用するカードではないとのことです。


《秋の騎士》は、2つめのライフ回復できる能力が赤単ケルド・レッドのようなデッキに有効とのことです。



スポンサードリンク

『ラブニカのギルド』の9/19分のプレビューカードを足していきます。
公式のギャラリーはこちら
公式の英語版ギャラリーはこちら

Crush Contraband



Dadiva do Poder


インスタント。
対象のクリーチャーはターン終了時まで+3/+3 × 3。

Pelt Collector



Chamber Centry

DnaAo0GU0AARCLD-1

Drowned Secrets

Drowned_Secrets_EN

Generous Stray



Inspirsing Unicorn



Difundeplagas


Creature - Human Shaman
When ~ enters the battlefield, each player sacrifices a creature or planeswalker. Each player who can’t discards a card.

英語訳はRedditからコピペしました。
これが場に出た時に各プレイヤーはクリーチャーかプレインズウォーカーを生贄に捧げる。それができなかったプレイヤーはカードを1枚捨てる。

クリーチャー以外にプレインズウォーカーも含まれており、ターボフォグのテフェリーもこれで対処できるところが素晴らしいですね。

Camaraderie

スクリーンショット 2018-09-19 10.26.13

Flower // Flurish



Experimental Frenzy


MTG Goldfishから。
慣れるまで間違えて手札からプレイしてしまいそう。スタンダードだと、赤単アグロに少し入れて、ライブラリーから一気に唱えるとかでしょうか?

Artful Takedown

DnYmbF3VAAA19bg
Craig WescoeのTwitterから。

TAJIC, LEGION'S EDGE



公式記事:TAJIC, LEGION'S EDGE

タージクさんはmtgwikiによると『ラブニカへの回帰』ブロックにおけるボロス軍の迷路走者とのこと。
スポンサードリンク

↑このページのトップヘ