平平MTG日記

フライデーで週1回遊ぶ程度のサラリーマンのMTG日記です。

プレビュー4日目が開始しました。

テゼレット。
公式記事:シングルカード・ストラテジー

《消耗した全能》。それぞれライフと手札とクリーチャーが半分になるソーサリー。

《ドラゴンの財宝》。ドラゴンを出すとカウンターが乗って、タップしてカウンターを取り除くと1ドローできるドラゴンデッキ支援マナファクト。
j8sknGf2J9jb-OADABPe7zHSBnNYx0-x4RczQmEkUdw

個人的に猫が増えるのは嬉しいです。
_OMJkyC2UGPGi5KYhPcYp4KO3ZR8E1PWTRWcASpZPsI

スポンサードリンク
 

基本セット2019のプレビュー3日目です。

名前の異なるデーモンを4体以上コントロールしていると勝利できる《Liliana's Contract》に、自分のコントロールするクリーチャーに指定したタイプを追加してくれる《秘儀での順応》を組み合わせたデッキを考案中の模様。
対象が狭すぎでスタンダードで活躍できるかは不明。下の環境用か?とのこと。
東京MTGのプレビューカード。《茨の副官》
《ゴブリンの鎖回し》環境で活躍できるかどうか。
hW6IfgVCJvgEZmE87W1404bNV6Dkwl4OKgTdB-lCIR8

リリアナ。ゾンビ・アグロデッキがM19が推しているアーキタイプのようです。

Seth Manfieldによるプレビュー記事。新カード《Sai, Master Thopterist》入りの青単《霊気貯蔵器》のリスト。
Exclusive TCGplayer Core 2019 Preview: Sai, Maverick Thopterist by Seth Manfield
sdgfdsghjnghjdf




アルカデス。「防衛」を持った壁がアタックできるようになる、ファンデッキ要員ぽい存在。
レジェンド時代のアルカデスさん。 6

基本セット2013からの再録。《聖句札の死者》。

3マナのサルカン。Twitter上では「3マナのティボルト?(=弱い)」と言われてたりします。
Father of Dragons by Jeff Hogland

ゴブリンも部族強化。レガシーのゴブリンデッキに入るのでしょうか。

騎士の部族デッキが組めるようになるかもしれません。
KNIGHTLY


スポンサードリンク
 

↑このページのトップヘ